■SQL攻略 - 実行すれば理解できる!

HOME>>SQL攻略マップ>>SELECT文>>重複行の排除(DISTINCT)

重複行の排除(DISTINCT)

■重複行の排除(DISTINCT)
検索した列からの重複行の排除を学習します。

DISTINCTキーワード
--JOB(仕事)別のSAL(給料)の平均を求める
SELECTDISTINCT JOB
FROMEMP

DISTINCTキーワードを使用すると、重複行が排除された結果を表示することが出来ます。

GROUP BY JOBとの違いはあくまで表示する段階で重複行を削除しているだけであって、グループ化をしているわけではないということです。

それでは実習です。

実習

以上でDISTINCTキーワードは終了です。

<<グループ化したテーブルの選択条件(HAVING)

SELECT文終了!
これでSELECT文は一通り学習が出来ました。しっかりSQLがかけて、過去問チャレンジが正解になるまでがんばって学習を繰り返してくださいね。
http://sql.main.jp by san